JAUS亜寒帯ラボ、始動します。

JAUS亜寒帯ラボとは

JAUS亜寒帯ラボ(正式名称:亜寒帯研究室)は、JAUS本部から得られる安全潜水情報の円滑なダイバーへの周知、様々な水中活動の振興や各種法人団体の活性化、および寒冷地における研究活動の報告等を行うことを目的とした、北海道を活動拠点とするJAUS研究会です。

JAUS亜寒帯ラボの活動目標

寒冷地における潜水研究(器材や、その運用)、および活動結果のフィードバック

寒冷地における安全潜水の普及、啓蒙活動(保温、減圧症予防、エア管理、器材管理などのワークショップ、プライマリーコースの実施)

各種法人、団体に対する、潜水業務のコンサルタント(スクーバおよびスノーケリングの安全指導、開催方法、接客対応、販売方法、器材のメインテナンス指導、高圧ガス指導も含む)

然別湖での特定外来生物ウチダザリガニ勉強会および潜水防除活動協力

積丹海域での海藻生育状況定点観察、撮影

潜水士試験対策講座の講師派遣および高気圧作業安全衛生規則の研究(JAUS 高気圧作業安全衛生規則研究会とのリンク)

JAUSダイビング活動研究シンポジウムでの活動研究発表

 

JAUS亜寒帯ラボ・ブログ

 

JAUS亜寒帯ラボ・フェイスブックグループページについて

亜寒帯ラボでは、寒冷地での潜水研究について、活動目的である円滑なダイバーへの周知を行うため、ブログのほか、フェイスブックでのグループページを用意しております。

JAUS会員およびJAUS亜寒帯ラボのメンバーではなくても、ブログの閲覧、グループページへの参加が可能です。(グループページへの参加はフェイスブックアカウントが必要です。)

グループページのルールに反する行為、投稿が認められた場合は、管理者よりグループページから削除させていただくことがあります。(グループページのルールも参照下さい)

 

JAUS亜寒帯ラボ・ワークショップ、セミナーについて

JAUS亜寒帯ラボが主催するセミナーやワークショップに参加する際、参加費用がかかる場合があります。あらかじめご了承ください。

JAUS亜寒帯ラボの潜水研究活動へ参加する場合は、JAUS会員およびJAUS亜寒帯ラボメンバーであることを前提に、JAUSプライマリーコースに準じた知識、技術、器材が必要となります。ご理解くださいますよう、お願いいたします。

JAUS亜寒帯ラボは、ダイビングショップ、サービスではありません。
指導機関の資格取得や器材販売、メインテナンス等はご相談ください。
当活動に賛同するショップをご紹介いたします。

トピックス
第9期 理事会・通常総会招集のお知らせ

特定非営利活動法人 日本水中科学協会 理事・正会員・活動会員 各位   拝啓 時下ますます …

JAUSワークショップ
2019年4月23日(火) JAUSワークショップ ダイブコンピュータ今昔物語2 を開催します

先日のJAUSシンポジウムで好評だった、ダイブコンピュータ今昔物語の続編です。 シンポジウムでは伝え …

JAUSジャーナル
『JAUSジャーナル』創刊しました。今後も更なる寄稿をお願い致します。

JAUS会員 各位 多数お寄せ頂きました原稿を基に『JAUSジャーナル創刊号』を編集し、去る2月3日 …