『JAUSジャーナル』への寄稿のお願い

JAUS会員 各位

新緑が目に鮮やかな季節となりました。皆様におかれましては益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。

現在編集中のJAUSジャーナル第4号に、皆様が日頃からご興味のあるダイビング分野や活動、地域の活動やテーマについて、形式にとらわれない自由闊達な原稿が多数お寄せ頂けることを期待しています。

投稿例

  • 最新のJAUSの活動記録
  • ダイビング技術
  • 危機回避と管理
  • ダイビングトレンド 等々

付帯事項

  • 原稿締め切り:常時受け
  • 文字数:A4サイズ1枚(2ページ)程度
  • 出稿形式:メール、テキストファイル、ワードファイルなど
  • 掲載可否の判断と掲載時の内容と字数の編集は、寄稿内容の主旨を尊重することを前提に、『JAUSジャーナル』の編集担当者の判断によりますことをあらかじめご了承ください。

その他ご質問やご不明な点などがあれば気軽に下記担当者までお知らせください。何卒よろしくお願い申し上げます。

日本水中科学協会 副代表理事

JAUSジャーナル編集担当 久保彰良

journal@jaus.jp

シンポジウム
第10回 JAUSダイビング活動研究シンポジウムについて

第10回 JAUSダイビング活動研究シンポジウムを今年中に行おうと準備してまいりましたが、新型コロナ …

トピックス
JAUS定款を更新いたしました

JAUS定款(https://jaus.jp/?page_id=1215)を更新いたしました。 &n …

JAUS亜寒帯ラボ
JAUS亜寒帯ラボ 活動報告

9月12, 13日 【然別湖ウチダザリガニ潜水防除活動 改め、然別湖水中環境保全潜水活動】が滞りなく …